slippers from OKUMURA

スリッパの種類❷

お問い合わせ

スリッパの種類❷ 吊込(ツリコミ)

よく見るけど型名なんて知らなかった吊込とは?

外縫(ソトヌイ)と同じくらいメジャーなスリッパのカタチ

【吊込(ツリコミ)】ですがこちらの方がもしかしたら

昔から目にされているかと思います。

初めて型の名前を知られた方も多いかと思いますが、

なぜ【吊込(ツリコミ)】という名前なのでしょうか?


吊込(ツリコミ)も外縫同様スリッパを作る工程から名前は

来ていまして、甲を吊り込み機という機械で吊り込んで形を

作る事から吊込(ツリコミ)と呼ばれています。

画像は丁度甲を吊り込み機で吊り込むシーンになります。

吊込はスリッパの中でも特に技術を要するスリッパになります。



では、吊込の特徴はなんでしょうか?

◉甲がしっかりしているので、手を使わず履きやすく脱ぎやすい

◉全体的に型崩れしにくくかっちりとしているので、ギフトや来客用におススメです

◉比較的細身のため、足下がスッキリ見える

◉外縫(スタンダード)よりヒールの高さがあるため、裾が引きずりにくい

◉型崩れを防ぐためにボール紙を使用し、甲と底の部分を先に仕上げ中敷き部分を後から差し込んで接着しているため、水洗いは出来ません


吊込と同じカタチだけど呼び名の違う縁出とは?

【縁出(エンダシ)】とは、吊込と同じく吊り込み機で吊り込んで作られる

のですが、中敷きの下に縁(ストーム)が付いていることから、

【縁出(エンダシ)】と呼ばれています。※ダブル底とも呼ばれます。

どちらかと言いますと、吊込より縁出の方が需要は多めになります。

近くのお店に吊込が並んでいましたら、ぜひ縁があるか無いか

確認してみてください。


吊込スリッパは技術力が求められる職人技

吊込スリッパは吊り込み機を使うのに非常に技術が必要な型になります。

吊込を生産出来る工場も減少しており、日本の伝統技術と同じく引き継がれにくく

なっている現状は非常に寂しい限りです。

次回は一度ハマるとやみつきになるコンフォートスリッパをお伝えします。

#スリッパ #slippers #スリッパのある暮らし #オクムラ #楽しくお家時間


◆ミラ・ショーン ニュープローゼMLサイズ

上品な雰囲気のミラ・ショーン定番スリッパ

玄関に並べてお客様へのおもてなし

ミラ・ショーンのロゴマーク”M”を組み合わせ、花をイメージしたデザインがなんともユーモラスなニュープローゼです。上品な雰囲気漂うカラーリングも人気があります。来客用のおもてなしスリッパやギフトにおススメです。

Mサイズ:ピンク・ベージュ・ブラック・グリーン・ブラウン【2,200円】

Lサイズ:ベージュ・ブラック・ブラウン【2,530円】


◆マリオバレンチノ ミューザ

重厚感のあるシェニール織りスリッパ

カラーリングも人気スリッパ

縦ストライプにモールを施し凹凸感のある生地に仕上げました。ベースにも浮かび上がる様な織り柄が更に華やかさを漂わせます。

ピンク・ベージュ・ブラウン・グリーン・オレンジ【1,100円】


◆レノマ・パリス サヴァMLサイズ

高級感のあるビニールレザースリッパ

汚れたらサッと拭いてお手入れ簡単

レザーの様な質感があり厚めのしっかりとしたビニールレザースリッパです。マットな仕上がりなので高級感を漂わせます。汚れたらサッと拭けるのも特徴です。

Mサイズ:レッド・ベージュ・ブラウン・ブラック【1,980円】

Lサイズ:ベージュ・ブラウン・ブラック【2,200円】


◆リーフ柄シェニールスリッパ

リーフ柄の型押しデザインが玄関を演出

インテリアを選ばない落ち着いたカラーリング

1カラーのシェニール生地にリーフ柄の型押しを施し、陰影でのデザインが派手すぎない華やかさを演出します。どのインテリアにも合うカラーリングもポイントです。

ピンク・ベージュ・ブラウン・グリーン【3,080円/4足セット】


ログインID
パスワード